05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-10-04 (Mon)
最近、セッション中に良く出会う
オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスの
“レッド・リリー”。

Red Lily

“リリー”と名は付いているけれど、ハスの仲間。

ハスは仏教では精神性の象徴。
濁った水を下界に例え、
その中から天に向かってすーっと茎をのばし、
清らかな花を咲かせる。
そんな様子が精神意識の高まりを象徴しています。

“レッド・リリー”のエッセンスは、
しっかりと地に足を着けさせ(グラウンディング)、
今の瞬間をしっかり生きられるよう
サポートしてくれます。

以前、気功教室で“レッド・リリー”を飲んでから
レッスンをしたことがありました。

ある生徒さんは、頭がモヤモヤ、ほわーんとしている状態から
しっかりと足が大地に着いて、スッキリしたと
話してくださいました。

このエッセンスは、無気力でフワフワと
ぼんやりしているような状態や
現状に対する不満などで、今起こっている
周りの出来事に無関心etc・・・
そういう人たちの精神的な次元を
現実とバランスをとってくれます。

嫌なことなどあるといつもすぐに
自分の心地良い心の居場所に戻ってしまう、
空想癖まではいかずとも、
自分の理想世界から抜け出せない、
誰にでもそんな部分があるかもしれません。

現実を見ているようで、現実とは違った世界にいる。
そのようなバランスが崩れている状態の時に
必要なエッセンスです。

最近良く出会うってことは、
今の私にも必要なエッセンスなのかな?
それとも、今を生きられていない人が
増えているということなのかな??
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。