06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-12-08 (Thu)
先日書いた“ピナツボ山エッセンス”の後に
同じくオーストラリアン ブッシュフラワーエッセンスの
ライトフリークエンシーシリーズのひとつ
“バイカル湖エッセンス”を飲みました。

DSC_0097.jpg

シベリアの南東部にある、世界で最古かつ最深の淡水湖。
たしか透明度も世界一だったはず?

そんな“バイカル湖”で作られたエッセンスは
こんな働きがあります。

 人生に対する信頼と落ち着きを呼び起こし、
  変化を受け容れられるように促す

 ハートの中にある静けさと、聖なるものとの
  純粋な一体感につながることができる

 この世にいながらも“付属物”とならず、
  総体意識の影響を受けにくくしてくれる

 ハートを新しいレベルで理解し、さらに奥深く開く

 統一・協力・創造の新しいエネルギーへの理解を深め、
  それに対して自らを開く

 自分の内にある男性生と女性性の調和を助ける

 きわめて深い癒しをもたらす


このエッセンスを飲み終わる頃になって、
過去の嫌な記憶、思い出、トラウマなどが
たくさん出てきました。
しかも夢の中にまで。

これらは私のネガティブな部分で、
足かせにもなることも。
だから何度も手放したはずなのに、
まだ手放すことができていなかったみたい。

そして、私の持っている良い思い出もまた
打ち砕かれるようなこともありました。

良い思い出は、自分の気持ちを紛らわすための逃避場所。
そこに閉じこもってしまわないように、
現実をしっかり見せられた感じがします。

良い思い出も嫌な思い出もすべては過去。
しっかり手放さないと、今を生きることができないし、
前に進むこともできない。

だから、今は過去をしっかり手放さないといけない
タイミングなのかもしれません。

この次にペンデュラムを使って選んだエッセンスは、
 クロップサークル #118 Antenna (コルテPHI)
 ピナツボ山 (ブッシュ)
 ボアブ (ブッシュ)

まさに古いものを手放すためのエッセンスたち(笑)
しっかりつながってます!

見えないところでしっかりと段階を踏んで
変化しているみたいです。
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。