07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-03-31 (Thu)
『福島原発の中にいる水たちに、
 愛と感謝の想いを捧げ送ろう!!』
ということで、久々に
多摩川に行ってみることに。

だったら、せっかくなので一緒に
“ウォーターアクティベーション”も
やっちゃうことにしました。

使うのは、イルカ(デルフ)エッセンス。

イルカ(デルフ)エッセンスはパワフルな
浄化作用を持っているので、
汚染された河川や湖、海の浄化・活性化に
使うことができます。

       

【イルカを使ったウォーターアクティベーション】

  1リットルのボトルに、20%のアルコールと
    80%の水、7滴のイルカエッセンスを入れ、
    汚染されている場所よりも上流と
    河口の安全な場所に沈めましょう。

  イルカエッセンスのボトルを汚染されている
    海や川に沈めるのも良いでしょう。 

       

河川敷に着いて、ダウジングしながら
イルカエッセンス(追記:20mlのガラスボトル)を
沈めるところを探しました。
小さい虫がたくさん飛んでいたので、
かなりドキドキしながら・・・。

見つけた場所は、木の下で、
大きなコイがびっくりするほどたくさん泳いでいました。

川には入れないからボトルを投げ入れるしかないのだけれど、
もしかしたらコイに当たっちゃうかも!?なんて
心配していると、手の上に水滴が落ちてきました。
雨が降ったわけでもないのに。

なんか大丈夫みたい。

110331_120231_1600.jpg


思い切ってボトルを投げ入れると、
どうやらコイには当たらなかったようです。

きっとここにいるたくさんのコイたちが、
イルカエッセンスの波動を遠くまで
運んでくれるのかもしれません。

そして、『福島原発の中の水たちへの祈り』。

そろそろ時間かな?なんて思っていると
また手の上に水滴が落ちてきました。
木がタイミングを教えてくれたのかも。

しっかりと水(とコイ)に向かって祈りました。

ホ・オポノポノ』の
 “ありがとう ごめんなさい ゆるしてください 愛しています”
と似てるなぁなんてちょっと思いました。

その後、しばし土手に座って川を眺める。
ふと、出がけに思いついて持ってきた
江本勝さんの本『水は答えを知っている』を開いてみると、
“イルカの写真を見せた水の結晶”が載っていて、びっくり。

綺麗な結晶です。
110331_150617_1600.jpg

福島原発の中の水たちだけではなくて、
世界中の水が、一日も早く浄化・活性化されて
皆が平和で安心して暮らせますように。
| ◇ コルテPHIエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。