05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-03-26 (Sat)
110320_151852_1600.jpg

フラワーエッセンスのクライアントさんより
電話がありました。

「花粉症が良くなったかも!」と
嬉しいお知らせ。

先日セッションをした際に、
「花粉症がひどくて・・・」なんて
話をしていた彼女。

選んだエッセンスを飲んでいるうちに
花粉症の症状が軽くなった様子。

フラワーエッセンスのセッションでは、
クライアントさんと話をしながら、
インサイトカード(花の写真のカード)を選んでもらったり、
ペンデュラムでのダウジングを使ったりして、
その人に今必要なフラワーエッセンスを選んでいきます。

どんなエッセンスを選んだっけ?
なんて思って調べてみると、
  ブッシュ・アイリス (ブッシュフラワーエッセンス)
  ダガー・ハキア (ブッシュフラワーエッセンス)
この2つのエッセンスが特に作用した様子。

フラワーエッセンスの「肉体的状態のレパトリー」によると
花粉症には、
  ダガー・ハキア
  ブッシュ・アイリス
  フリンジド・バイオレット
のコンビネーションがおすすめとありました。

ダガー・ハキア
 デトックスを促します(特に肝臓)。
ブッシュ・アイリス
 身体のリンパ系システムに強くはたらきかけます。
フリンジド・バイオレット
 鼻づまりなどを軽減します。
 オーラの穴や傷を癒します。

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスは、
他のフラワーエッセンスと比べると、
ボディに強くはたらきかける特徴があります。

使用するエッセンス、効果は個人差がありますが、
フラワーエッセンスは体質改善もサポートしてくれます。
(フラワーエッセンスは医療行為ではありません。)

花粉症対策にフラワーエッセンスを使ってみたい方、
右上のメールフォーム、もしくはメール、
 kei306☆hotmail.com (☆を@に変えてください)
でお知らせください。
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。