04≪ 2011/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-05-31 (Tue)
京王フローラルガーデン“アンジェ”に行ったら、
“カリステモン(Callistemon)”が
綺麗に咲いていました。

110531_131107_800.jpg

オーストラリア原産のこの植物は、
別名“ボトルブラシ”と呼ばれています。

ボトルを洗うブラシのような形状のこの花。
円柱形の穂に小さな花が密集しているのですが、
花びらはとっても控えめ。
赤いブラシの毛のような部分はおしべです。

110531_131126_800.jpg

オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスには、
この“ボトルブラシ”のエッセンスがあります。

110531_172332_800.jpg

このエッセンスは、引退、閉経、思春期、死など、
人生の大きな転機とこれらの変化に伴って
圧倒されそうな感覚に対処できるようにしてくれます。

つまり、このブラシが過去を掃き出して、
その人が前に進むことを可能にしてくれるのです。

また、先日のブッシュフラワーエッセンスの
“女性とエッセンス”のワークショップでも
このエッセンスに触れていました。
(WSの内容、まだ書いてなかった・・・汗)

子育てに自信が持てない妊婦や母親に
最適なエッセンスでもあります。

妊娠期間を通して、出産までをサポートし、
母と子供の絆を強めてくれる働きもあります。

母と子の関係が良くなることで、
出産後のブルーな気持ちが和らぎます。

この場合は、母だけでなく子供にも使うことができます。
その場合はアルコールが入っているので、
飲ませるのではなく、手首や唇に塗ったりします。

母と子の関係を良くするということについては、
出産後だけでなく、大人になってからの母子関係にも
使うことができます。

また妊娠を希望している人は、
受精力が高まるのだとか。


過去をぬぐい去って、新しい状況や経験に向けて
前進するために背中を押してくれるエッセンス。

そういう意味では、今の時期に必要な
エッセンスのひとつかもしれませんね。
スポンサーサイト
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
2011-05-30 (Mon)
今の時期に必要なエッセンスのひとつ、
FES(Flower Essence Society)の
“ヤロー環境フォーミュラ(Y.E.S)”。

110530_202342_800.jpg

“ヤロー環境フォーミュラ”は、
ケルト産の海塩をベースに
ヤローなどの植物抽出エキスと、
5種類のフラワーエッセンスが
ブレンドされています。

私も使っているのですが、ふと思い立って、
このエッセンスを使った瞑想をしてみました。

まず、手に持って瞑想を始めようと思ったのですが、
足元に置くようにメッセージがあったので、
ボトルを足元に置いてゆっくりと呼吸しながら
意識をエッセンスに向けていきました。

だんだん身体が温かくなり、
特に手が熱くなってきました。

そして身体の中から外に
いろんなものが出ていくイメージ。

また、身体の中心が光り輝き、
その光がだんだんと外に広がっていき、
だんだん光は強くなっていきました。

身体の周りにはシールドのようなものができ、
光で満たされた卵の中に自分がいて、
強く守られている、そんな感じがしました。

チャクラを意識してみると、
太陽神経叢、ハート、のどのチャクラに
ずしんと来ます。

のどは、だんだんイガイガしてきました。

最近咳出ていたので、
時々背中が痛くなるのですが、
その傷みが少し和らぐような
そんな感じもしました。

次に見えたイメージは、
ベージュっていうかうす茶色の広大な荒野。

そこに一人いる私は、手で穴を掘って、
緑の植物をどんどん植えていました。

      

とてもおもしろい瞑想になったけど、
ちゃんとエッセンスの特徴感じられてたかな?


| ◇ その他エッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
2011-05-18 (Wed)
ブッシュフラワーエッセンス
“ライトフリークエッセンス”の
ワークショップで
たくさんの瞑想をしました。

その中で、バイカル湖エッセンスの瞑想での
体験をシェアしますね。

    

 瞑想を始めると、湖と背の高い植物がない
 広い開けた大地のイメージが広がりました。
 (恐らく、バイカル湖の風景)

 ハートがどんどん開いていって、
 エネルギーが大きく開いていきました。
 同時に口角が自然とあがり、HAPPYで
 いろんなものをやさしく包める、
 そんな気持ちになりました。

 たくさんの人、エネルギーたちがハグしに
 次々とやってきます。

 同時に頭頂部が締めつけられるような感じがしました。
 それは、頭の中の“フタ”。
 感情を抑えているフタでした。

 それがどんどん持ち上がっていき、フタが開くと、
 頭の中から大きな種が出てきました。

 その種から芽が出て、それはまばゆい光を放ちながら
 どんどん伸びていきました。

 自分の中の純粋な部分がどんどん解放されていく
 そう強く感じました。

 ちょっと前からMichael Jacksonの“Heal the World”が
 エンドレスで流れて、
 再び、たくさんの人、エネルギーたちがハグしに
 次々とやってきました。

 そんなわけで、他の瞑想では瞑想時間が長いと思ったけれど、
 この時ばかりは忙しくて・・・(笑)

 あっという間に瞑想時間が終わりました。

    

バイカル湖エッセンスは、こんなエッセンス。

   人生に対する信頼と落ち着きを呼び起こし、
    変化を受け容れるために
   ハートの内にある静けさと、聖なるものとの
   純粋な一体感の源泉に繋がるために
   この世にいながらもその付属物とならずに、
   総体意識の影響を受けにくくなるために
   ハートを新しいレベルで理解し、
   さらに奥深く開くために
   統一・協力・共創造の新しいエネルギーの
   理解を深め、それに対して自らを開くために
   自分の内にある聖なる男性性と女性性の
   調和を見出す手助けをする
   自己、目的、喜びの意識を取り戻すために
   極めて深い癒しを自分の内にもたらすために

地球上の淡水の20%を蓄えていて
一番古く、最も深いバイカル湖のエッセンスは、
穏やかで強くハートに効き、
生まれた時の純粋さを取り戻してくれる
浄化力の高いエッセンスです。

そんな“バイカル湖エッセンス”を試してみたい方、
右上のメールフォームよりご連絡くださいね。
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
2011-05-18 (Wed)
ブッシュフラワーエッセンスの
“ライトフリークエンシーエッセンス”の
ワークショップ。

それはそれは濃厚な2日間でした。

それぞれのエッセンスの解説を聞いて、
それぞれのエッセンスの瞑想をしました。

1日目は
   アンタークティック(南極)
   アークティック(北極)
   アマゾン
2日目は
   チャイナ
   バイカル湖
   マダガスカル
   ピナトゥボ山

ワークショップ中の瞑想は、
誘導してもらうことが多いけど、
今回は、誘導なしの瞑想。

エッセンスを飲んで、
自分でエッセンスの世界へ入っていきます。

ワークショップ中の瞑想は、
エッセンスを作ったイアンがいたり、
人がたくさんいるから
エッセンスのスピリットや
他の人のガイドとの交流もあるので、
よりパワフルにそのエッセンスの特徴、
エッセンスからのメッセージを受け取ることができます。

だからどのエッセンスも飲んだことあったけど、
より強くエッセンスを感じられるから、
一人の瞑想よりも楽しかったり。

2日間で、それぞれの国に旅をして
皆、いろんな体験をして、
メッセージをもらったみたいです。
もちろん私も!

とても楽しくて心地良かった半面、
家に帰るとどっと疲れが出ちゃいました。

でも、アセンションするために必要なエッセンス。
短時間でしっかりとアセンションできたような気がします。

そうそう、この2日間夢の中でメッセージがあるかも!
とイアンに言われていたの。

1日目は夢を覚えてないんだけれど、
2日目に見た夢は、“クロップサークル”!

ブッシュエッセンスなのに、なぜクロップサークル!?

なにかメッセージがあるんだろうけど、
いまいちわからず・・・
どんなメッセージなんだろう??

これはゆっくり答えが出そうな気がします。

 ・・・続く
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
2011-05-17 (Tue)
週末の2日間、
ブッシュフラワーエッセンスの
ワークショップに参加しました。

テーマは、
“ライトフリークエンシーエッセンス”。

アセンションの時代に入っている現在、
地球だけでなく太陽なども意識など
次元上昇しています。

そのため、新しいエネルギーがどんどん生まれ、
地磁気なども変化しています。

それに合わせて、私たちも
エネルギーの変化に対応し、
アセンションしていかなければなりません。

このエッセンスは、
自然、スピリチュアルな存在との絆を高め、
聖なる本質(男性性、女性性)を統合し、
それぞれの持つ本質を発揮させ、
アセンションを助けてくれます。

他のブッシュフラワーエッセンスとは
はたらきかける部分がこんな感じで違います。

  ブッシュフラワーエッセンス
        → 主に肉体と感情レベル
  ホワイトライトエッセンス
        → 魂のレベル
  ライトフリークエンシーエッセンス
        → スピリチュアルな本質


“ライトフリークエンシーエッセンス”は、
  アンタークティック(南極)
  アークティック(北極)
  アマゾン
  チャイナ
  バイカル湖
  マダガスカル
  ピナトゥボ山
の7本。

それぞれ、作られた場所の波動が入っていて、
本当にパワフル。

飲む場合には、どれから飲んでもOKですが、
アークティック(北極)については、
アンタークティック(南極)を先にとることを
おすすめします。

 ・・・ワークショップについては、また次に。
| ◇ オーストラリアン ブッシュフラワーエッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
2011-05-11 (Wed)
フィンドホーンフラワーエッセンスを使った
「日本の水と土を癒そう!」プロジェクト

引き続きワークをしています。

広島湾 @広島県廿日市市

110427_094852_800.jpg

大野瀬戸 @広島県廿日市市

110427_112606_800.jpg

宮島・紅葉谷公園 @広島県廿日市市

110427_140051_800.jpg

エッセンスを撒くところは、
ペンデュラムを振って決めているのですが、
神社の境内など神域では、“No”。

基本的には神域でのワークは
しなくても良いみたいなのだけれど、
でも宮島では、何ヶ所か
エッセンスを撒くことに。

どうしてかな??と思っていると、
清盛神社の平清盛さんが教えてくれました。

DSC00624_800.jpg

宮島は古くから島自体が神様として
あがめられてきました。

そんな島の神域を守りたいのだそうです。

そして、このエッセンスのワークについても
教えてくれました。

撒いたエッセンスは、
波紋のように広がって行くのだと。

皆が「日本の水と土を癒そう!」プロジェクトで
いろんなところで撒いているこのエッセンスが
波紋のように広がって、日本の隅々まで癒される。

東日本大震災の被災地ではなくても
皆が撒いたエッセンスは被災地までつながって行き
水と土、自然が癒されていくんだって。

清盛さんからのメッセージの後に
「そういえば、首塚って・・・」なんて思ってたら、
「それはワシじゃないっ!ワシは怖くないっ!!」って
怒られちゃいました(笑)

清盛さん、ごめんなさい。

そして、安芸灘 @広島県呉市

110425_162507_800.jpg

もっともっと、日本の水と土を癒すために
エッセンスを撒いていきます。

日本中の水と土が癒されていきますように。
| ◇ その他エッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
2011-05-11 (Wed)
ちょっと前の日記に書いた
フィンドホーンフラワーエッセンスを使った
「日本の水と土を癒そう!」プロジェクト

報告が遅くなりましたが、広島でのワーク後も
引き続きワークしているので、ご紹介しますね。

被曝樹木の近く @広島市

110424_075608_800.jpg

道の駅 @広島県三次市

110425_093323_800.jpg

数羽のカモが近くにいたのですが、
エッセンスを撒いた後、カモが増えていてびっくり!
その後もどんどん他の所にいたカモが
集まってきました。
これもエッセンスの効果??

素鵞川 @島根県出雲市

110425_111357_800.jpg

宍道湖 @島根県松江市

110425_162630_800.jpg

ものすごく風が強かったのだけれど、
エッセンスを撒いた後に風が少し弱まった気が。
撒いている時は、大きな波がやってきました。

このワークをすると、自然から
何かしらの反応があるみたい。
こういうのに気づくと、とても嬉しい。

そうそう、エッセンスを撒く場所は、
ペンデュラムを振って決めています。

いろんな場所が癒されるよう祈りながら。

 ・・・そして、ワークはまだまだ続きます。
| ◇ その他エッセンス | COM(0) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。